<< 小さな道具 | main | エンドレス8 ½ >>
2014.06.03 Tuesday

行楽日和に掲げるビールグラス

デジャヴュですかね(笑)
やって来ました名古屋です。

街中のネギボウズを見かけると来たなーって気がします。
ベルーギービールウィークエンド2014!今年は僕を除いてヒマそうな友人達と計4人での参戦です。


グラスリンサーできれいにグラスを洗って心もきれいに(笑)…
さて、精神を研ぎすまし、ゴーストの囁きなんて無視しちゃって今ここで飲みたいビールをサーチします。
目移りしますが限られた時間と胃袋のキャパと相談し冷静に、
しかし情熱的に眼前に広がる無数の輝く液体達を見比べてゆきます。
おばちゃんもおっちゃんも若者も社長さんも子供たちも日本も踊っています!

ブレイクダンスをしだす若者たち…いや本気でスゴい!?

夜もふけて、ヴェデットのシロクマさんがベルギーの森からやって来ました!
動物園で見たのよりカワイイ(笑)

ふー楽し旨かった。満足した心地で帰ろうとすると、
マッドでビールな友人がノリノリでクラフトビールのお店へ行こうと言い出し…

べろんべろんに酔っぱらったまままさかの乾杯っ!です。
KEGというお店。

そしてここで飲んだビールはなんと!?
…甘くておいしかった気がするのですが記憶にございません。

※まことに申し訳ございませんが、写真にてお楽しみ下さい。


おまけ
写真で楽しむプチベルギーの旅

アントワープの街 蚤の市とベルギービール専門店

歩き疲れて入ったワッフルのお店 

ルーベンスの絵画が掛けられている教会。そーですフランダースの犬のあそこです。

とても古い活版印刷機!記録文書や上の写真の最古の印刷機が世界の記録遺産に、
工房や活版印刷の道具類は歴史遺産に認定されたそうです。製本職人クリストフ・プランタンさんの活版印刷工房

ブリュッセル グランプラス 世界で最も美しいとされている広場らしいのですが、
それよりも僕は脇にあるベルギービール博物館へ。(笑)

美味い!

オルヴァルの看板を発見!!
修道院で造られているとても美味しいビールなのですが、その敷地内にあるらしい泉に
1076年に訪れたイタリアの伯爵夫人が結婚指輪を落とすと鱒がくわえて上がってきたという伝説が残っていて、
それがラベルとかに使われているらしいです。

よい旅でした。