<< FANTASTIC MR.KAPPA | main | パルテノンに誘われて >>
2015.05.28 Thursday

未来世紀京都

仕事で京都へ向かう途中、ちょっと寄り道で鞍馬温泉へ行って来ました。

いつも色々教えてくれる建築士のGさんに平日の午前中はいつも京都タワーの地下の風呂に
入っていると話したところ、鞍馬温泉に行けばいいやん。と、言われて調べてみると、
なんと!?普段通っている道から5分程外れたところにある(しかも露天風呂!駐車場代がかからない!!??)
ことがわかったので早速行ってみました。

階段を上がって行くアプローチ

中は撮影禁止だったのですが、スゴく簡素ですぐ目の前まで山が迫っている感じの
風景を眺めながらのんびりつかれるよい風呂でした。
涼しい季節にもぜひ行ってみたいものです。

風呂上がりに食べた小川屋さんのそば

そばを堪能して仕事を終えると今度は東京から美術学校の学生を3人連れてカッパ師匠さんがやってきました!?
人間の格好に化けてやって来られたので、ハンターに狙われることも無く無事京都に到着すると、
現代美術作家のSさんにも来てもらって、いつものように新福菜館のラーメンを堪能した後でそのまま深夜のお茶会へと、、、



清く正しいお茶の入れ方を教わり、頂くと!?もー今まで飲んだお茶で一番うまいんじゃないか?
と素直に思える味でした!たぶん5杯くらい飲みました。笑
気がつくと深夜になっていましたが、カッパ師匠一味はこれから讃岐うどんを食べてから別府に行くのだと、、、
相変わらずすごいエネルギーで京都をあとにするのでした。カッパ師匠!お気をつけて!
そして、ステキなプレゼントをありがとうございます!大事にします!

おまけ 3分の1の贅沢な休暇

土曜日、以前テーブルを作らせて頂いたお客さんMさんから今度はお子さん用の学習机を作ってほしいと
言って頂き、午前中に打ち合わせをさせて頂きました。
僕は一度家具を注文して頂いてしばらく経過してから再び作ってほしいと言って頂けるのは、
以前制作した家具に満足していただいていることでもあるのですごくうれしく大変感謝しているのですが、
打ち合わせ中、出して頂いたMさん手作りのクッキーがすごく美味!?で、、、
簡素な見た目としっかりとした歯ごたえそして脂っこくなく味わい深い!
スバラシイ!!ごちそうさまでした〜!
あっ、大丈夫です!打ち合わせの内容はしっかりメモをとっていますので!笑

と、お土産まで頂きもぐもぐ口を動かしながら大阪へ、池田駅に着くと立体作品や家具やらを作っている
ほりの深い作家のT君を拾っていつも張り地をお願いしている工房へ。

新しく取り扱いをはじめられた生地の(ちょっと高価)サンプルをみせて頂き、
今、製作中の椅子の張りの打ち合わせと修理のハイバックチェアの依頼を済ませると、
高速に乗っていつも大阪に来ると立ち寄るお店で難波神社の裏にある古本屋のcolombo cornershopさんへ。

まーここからが一応休暇ってことになりますかね、笑

コーヒーを飲みながら、店長さんと話しながらの宝探しを、、
当たり前に店長の視点で選ばれた本たちがならんでいるのですが、
その視点にすごく共感できるということでしょうかね。
ここに来るとどこの本屋よりも長居して色々買って帰るのです!笑

本日のお宝

ふー!あっ!?毎度のことながら長居しすぎてしまいましたが、じつはこの日のお目当てはここからなのです、、、

アートコートギャラリー

國府理の仕事と仲間たち 
昨年4月に急逝された國府理さんの展覧会で美術家・國府理として目指したことを「未来」に繋ぐための企画です。
10年程前に豊田の飲み屋で初めてお会いして当時学生だった僕に色々お話を聴かせて頂いて以来、
(空飛ぶ車が出てくるマンガの話とかをしていました笑)
その後、京都だったり大阪や神戸などなどいろんなところでお会いしていて、作品はもちろんですが、
人間的にもすごく好きな作家さんだったのでニュースで急逝されたことを知った時は本当に辛く、
現実味が無かったのですが、この展示は企画意図にも書かれているように
そーいった一人の作家を偲ぶと同時に「未来」に繋ぐ展示なんだということがすごく前向きで、
実際、国府さんの作品や文章、仲間たちの作品を観ていくとみんな国府さんが好きで作品に刺激を受けながら
作っているんだということが伝わってくる内容になっていると思います。
もちろん純粋に作品だけを切り取って観てもすごくわくわくするものばかりです!
アートコートギャラリーで30日まで催してますのでもう日がありませんが時間があれば是非!

その後、ギャラリーノマルへ。

Vacuum という大西伸明さんの個展です。
版画家の友人に誘って頂いておもしろそうだったので是非作品を観てお話を伺いたいと思い
トークとオープニングパーティに潜り込みました。
国府さんの作品をゆっくり観ていたのでトークの方はあまり聴けなかったのですが、
作品のことなどを直接本人に伺うことができたのですごく作品や作家に興味が湧きました。
複製物を薄っぺらく膜のように樹脂で作ってペイントを施して表裏のバランスがぼやけてくる、、、
まぁ作品をコトバで説明しきるのは不可能なことだと思うので、こちらも是非観に行ってほしいです!!
こーいったクオリティーの作品を目の当たりにするともーすごいから!観てくれ!!としか言えないかもです。笑

エネルギーを使い果たし帰り道で道に迷った果てのT君が発見した麺、丼処 幸というお店で
おいしいたまご丼とそばを食べて帰路につきました。

充実したよい一日でした!、、、ふー疲れた。